LED ecological Lighting for the future

補光で日照不足のお悩みを改善


LPLPRO


LPL-PROとは

「LPL-PRO」シリーズはグリーンに関連する業界において共通の悩みであった屋内での“日照不足”による植物の劣化を改善すべく開発されたプロ仕様の植物育成ライトです。


バータイプLPL-PRO-100WHPL

高天井タイプLPL-PRO-100WHB


高出力

「LPL-PRO」は高い照度、PPFDを照射できる高出力タイプの植物育成ライトをラインナップ設備照明として大型の温室から園芸店、ガーデンセンター等の店舗まで幅広くお使いいただけます。




LPL-PROで得られる効果

●日照不足による植物の徒長抑制と健康状態の維持
●日照不足でうすくなってしまった葉の模様(斑)の回復 ※1
●葉の色付け(色が濃くなる)、艶出しなど ※1
※1:品種によって効果の度合いが異なります。


植物育成ライト未使用


植物育成ライト1ヶ月使用



日照不足の悩みを改善

①生産者の場合

曇天時の補光対策

②レンタル業者の場合

回収した植物の養生効率アップ

③園芸店舗の場合

店内の観葉植物の健康維持管理



導入例 ①

導入店舗:東京都「グリーンインテリア様」
設置製品:LPL2410WHPL

ご担当者からの評価
普段は弱ってしまった植物は日当たりの良い窓際に置いて回復を図ります。 しかし冬場は日照不足の為、植物を窓際に置いたとしても回復に時間が掛かる、または回復しない状態でした。植物育成用LEDの光を照射した植物は冬場でも「植物本来の葉の色味が戻ったり」、「葉の斑(模様)ができる」などの回復効果を確認することができました。


導入例 ②

導入店舗:静岡県「Bot 柏木植物園様」
設置製品:LPL2410WHPL

ご担当者からの評価
●導入後、店内の植物の葉落ちや徒長がなくなった。
●以前は、日照不足で植物が弱ると店舗に併設されている温室で養生を行っていたが、その必要がなくなった。
●導入前と後では植物の健康状態が180度違う



LPL-PRO-LB

85,800円(税込)

LPL-PRO-HB

132,000円(税込)